読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋と沈黙

本と生活の記録

星野源『SUN』

f:id:roomandsilence:20150601200245j:plain:left


星野源の『SUN』を買う。ほんと久しぶりにシングルCDを買った。それにしても今どきの、というより星野源のシングルCDは豪華だな。DVD付き!

とはいえ雑なファンなので、DVDに収録されている〈ニセ明〉のこともよく知らない。知らないうえで〈その後のニセ明〉ってその前知らないのに。
f:id:roomandsilence:20150601200308j:plain

星野源をいちばん最初に見たのは、屋上みたいなとこでレモンを引っこ抜いてるCMだった。それくらいから、顔全部で笑う感じが素敵だなとぼんやり思ってたな、ずっと。音楽を聴きはじめたのはここ二、三年のこと。「知らない」は時期的にぐっさりきて、こんなこと言うと陳腐だけど、たまに泣きそうになる。まあ泣いちゃうんだけど。

「SUN」はドラマの主題歌になってるところもトレンディでなんかいい。『心がポキッとね』の評判は、視聴率大爆死のうえ非現実的なシナリオだとも言われてるみたいだけど、私は歌もドラマも好き。現実的なのは現実だけで充分だと思うのだが。