読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋と沈黙

本と生活の記録

チェスターコートの選び方

チェスターコートを選ぶうえで、いちばん大切なのは肩だと思う。胴まわりがもったりしたごくシンプルな筒状のコートだから、肩がオーバーサイズだと本当にもったりして見える。「背が高くないと似合わない」なんて言うけど、実際は身長やら着丈うんぬんより、肩が合うか合わないかだ。

大抵の既製服はゆったりめに作ってあるから(アウターだとなおさら)、平均身長がMサイズを着ても、肩が余ってもったりしてしまう(似合わないと思いこむ)。そこへ、ちょっと背の高い人が同じMサイズを着ると、果たしてぴったり様になるのだ。ということは、単純にサイズダウンすればいいんだけど、アウターをSMLの3サイズちゃんと作ってるメーカーって少ない。これはもうお直しか、もしくはまさかの肩パット?

なんて思いながら、結婚パーティーへ着て行くための薄手のチェスターコート(Mサイズ)を買った。サイズ感はまずまず。肩の切り替えがもう少し内側に入ってたら、もっと華奢に見えるのに。とりあえずボタンはつけかえる予定。