読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋と沈黙

本と生活の記録

土曜日 晴れ

本の雑誌」10月号の日記特集を読む。正岡子規『仰臥漫録』、木山捷平『酔いざめの日記』、吾妻ひでおうつうつひでお日記』などをメモする。「私の偏愛日記」では武田百合子の名前を挙げている人が多い。『富士日記』、実は読んだことがないのだった。『犬が星見た』を読んだきり。

私自身の「偏愛日記」を挙げるなら、hanae*(華恵)ちゃんの『小学生日記』。日記というよりかはエッセイに近いけれど、これを読んだとき私はもう駄目だと思った。眼差しの良し悪しが日記の、文章の良し悪しを決めるのだ。武田百合子もそう。良い目が欲しい。

ブログもいくつかブックマークしている。yomunelさんや、最近見つけた「無印都市の子ども」の潮見惣右介さんも、目が良くて羨ましい。

ああ、もっといろんなものが見えるようになればいいのに。



..................................................................................................................................................................