読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋と沈黙

本と生活の記録

短い旅行〈静岡編〉

先々週の静岡に続き、先週は京都へ行ってきた。
もう、しばらく旅行はいい。私は家でじっ……としていたい。

1.
f:id:roomandsilence:20160410192943j:plain
お昼すぎ、静岡駅に到着。ホテルのフロントに荷物を預け、〈ジェミニーズ〉で遅いランチをいただく。パストラミビーフがたっぷりはさまれたサンドイッチは、見た目も華やか。半分でも充分なほどのボリュームで、付け合わせのフライドポテトは不思議と甘く、美味しい。おなかがこなれるまでコーヒーを飲みつつ、お店に置いてあったガイドブックで情報収集をする。

15時チェックイン。駅でもらった地図に行ってみたいお店の情報を書き込んでいたら、あっというまに1時間近くたっていて、慌てて外出。鷹匠と呼ばれるエリアを歩いてまわる。〈ル シャン ボラン〉でメロンパンとゴマのパンを、〈チャガマ〉でお茶っぱを買う。他にも行ってみたい洋菓子店やカフェがたくさんあったけれど、時間的にもおなか的にも難しく、断念する。

晩ごはんは〈スープストックトーキョー〉の〈桜海老と春キャベツのクリームスープ〉をテイクアウトし、軽くすませる。スープ表面の油の浮き具合が気になったものの、味は普通。具はあってないようなものだった。

2.
f:id:roomandsilence:20160410193037j:plain
結婚パーティー当日。会場の最寄り駅まで電車で50分くらい、がたごと揺られて行く。晴れて、心配していた寒波もそれほど気にならない。こうやって学生時代の友人と顔をつき合わせていると、少しずつ歳を取っているのが分かる。いちばん最初に出会ったのは、なんといっても18歳だったんだから。日帰りする友人らと別れ、ホテルへ帰宅。そのままゆっくりとお風呂に入り、ハンズで買っておいた泡風呂用の入浴剤をここぞとばかりに愉しむ。

3.
f:id:roomandsilence:20160410193150j:plain
f:id:roomandsilence:20160410193138j:plain
f:id:roomandsilence:20160410193209j:plain
f:id:roomandsilence:20160410193241j:plain
f:id:roomandsilence:20160410193332j:plain
最終日は日本平動物園へ。向かうバスの中で、一瞬見えた大きい山が富士山だったのだろうか。市街地では背の高いビルが邪魔をして、日本でいちばん大きな山がすぐそばにあるとは、とても想像できない。天気の良い日曜日、お一人様のアウェー感を懸念したものの、みんなが動物を見ているので全く気にならない。上下左右、全方位から見学できる。金網越しの、触れられるほどの近さに猛獣たちが寝そべっていて、それがなんだか不思議だった。

f:id:roomandsilence:20160410193352j:plain
お土産屋さんで買った動物パン。

f:id:roomandsilence:20160410193411j:plain
f:id:roomandsilence:20160410193421j:plain
f:id:roomandsilence:20160410193431j:plain
静岡駅に戻り、フリーペーパーに載っていた〈アレイ レストラン〉でランチをいただく。〈用宗産しらすと春キャベツのアラビアータ〉をセットで。これにサラダとドリンクが付く。「フリーペーパーを見た」と言って付けていただいた特典のプチデザートが全然プチじゃなく、立派なチーズケーキで申し訳ないほど。美味しくて幸せ。

f:id:roomandsilence:20160410193445j:plain
静岡市美術館でちょうど最終日だった〈スター・ウォーズ展〉は、ミュージアムショップだけをのぞく。「にわか」にすらなれないほどの貧弱な知識にもかかわらず、イラストがかっこいいクッキー缶と、マスター・ヨーダのピンズを買ってしまった……。ちなみに、クッキーには帝国軍と反乱軍のシンボルマークがプリントされている。ブームが落ち着いたら、あらためて観てみるのもいいかもしれない。